念願のドリアンとターミナル21 タイに行きタイ 2日目その3

タイ に行きタイ 2日目その3です。

チャトゥチャックマーケットを満喫し、駅を挟んで向かいの市場へ。
HPでは、17時までだったり18時までだったり。17時近くだったのでダメ元で行ってみました。

市場、空いている店も閉まっている店も、空いているけれど食事中の店も。
ライチがとってもジューシーで、甘くて美味しい!!

20年くらい前にシンガポールで口にしてから、地下鉄にもホテルにも持ち込みできないので道端で買うわけにもいかず、日本で買うとかなりの値段なので、ずーっと食べたいと思い続けてなかなかチャンスがなかったドリアン。
店頭には、g250バーツ(高級品種らしい)と100バーツの2種類ありました。
250を100にしてくれて、300gで300バーツ(1000円くらい)。
しかも、試食させてくれたものと、残っていたものを付けてくれました。10円でサイズ比較。

最近は中国人が農園ごと買い取り、タイでの値段も上がっているとか。

フレッシュなドリアンは臭みがなくちょっと物足りない(笑)、クリーミーでベトベト。コッテリした味で、2人で食べましたが…多かった…。
滞在中は、ドリアンを見るたびに「もう食べられない!」という想いが。
美味しいですが、あんまり量は食べられないということが分かりました。

その後、アソーク駅に戻りターミナル21へ。
伸ばす棒が新鮮。ミロチーズ。飲んでみたい。

あまりお腹は空いていないので、フードコートで軽く夕食。ここは美味しいし安いしキレイだし、おススメです。
ココナッツそのものの汁は美味しいと思いませんが、初めて見たので買ってみました。ローストココナッツの飲料。ロースト風味ですが、やっぱりあまり好みではないです。
肉と辛いものが苦手でも大丈夫なパッタイ。これで52バーツ(200円弱)、大好きです。
銀色の箸やスプーンは、カトラリーを置いてあるコーナーにあるお湯でしゃぶしゃぶします。消毒??

ターミナル21ビル、ここは空港をモチーフにしたビルなのですが、フロア毎にテーマの国がありまして。

東京↓
東京↑
いかがでしたでしょうか。

バンコクに到着したのが早朝だったため、あちこち行くことができました。

3日目につづく




スマイルカラーズのブログ

笑顔で子育てしたい女性を 色のチカラで応援します♪ 自分がもっと好きになる仙台市のカラースクール。

0コメント

  • 1000 / 1000